2013年08月07日

なつですから

これからお見せする恐怖写真は、平日・学校という牢獄からの解放感と、真夏の太陽の直射日光により言語を司る脳の一部分が焼け焦がれてしまった為に起こった事です

この現象について最先端研究をしている某米国大学の教授が解を導き出してくれました



米国科学アカデミー教授 「ナツデスカラ」


米国科学アカデミー准教授 「セヤナ」

>> 続きを読む
posted by 風桜 at 08:18| 日記